Python 標準ライブラリ hmac HMACアルゴリズムのハッシュ HMACアルゴリズムのハッシュはライブリhmacで計算できます。 ダイジェスト値の計算は`sha256 hmac.digest(key, msg, digest) `pythonimport hmac hmac.digest(b’key’, b’test’, ‘MD5’) ` new(key, msg=None, digestmod=”)でhmacのインスタンを取得し、updateでメッセージを指定してから、digest()で計算しても同じ結果を取得できる。 `pythonmd5 = hmac.new(b’key’, digestmod=’MD5′)md5.update(b’test’)md5.digest() ` メッセージの指定はupdateで分けて行うこともできる。 `pythonmd5 = hmac.new(b’key’, digestmod=’MD5′)md5.update(b’te’)md5.update(b’st’)md5.digest() ` ハッシュの情報 pythonmd5 = hmac.new(b’key’, digestmod=’MD5′)md5.update(b’test’)md5.hexdigest() # => ダイジェスト値16進数文字列 1d4a2743c056e467ff3f09c9af31de7emd5.digest_size # => HMAC ダイジェストのバイト数 16md5.block_size # => ハッシュアルゴリズムのブロックのバイト数 64md5.name # => アルゴリズムの名称 ‘hmac-md5’ 参考 Checkout more Articles…

Read More